なぜあの人の問題解決はうまく行かないのか?(思考停止)の特徴5選

目標設定
スポンサーリンク
あお
あお

こんにちは!あおです!今日もクレ大に遊びに来てくれてありがとうございます!自分史上最高の自分になるために今日も一緒に勉強していきましょう!

 

今日のテーマはずばり!

「問題解決がうまくいかない人の特徴」

について勉強していきます!

何かを始めたり

何か行動を起こしたりするときに

必ずぶつかる壁が

  • うまくいかない
  • 続かない
  • あきらめてしまう

これを打破するために必要な力が

問題解決能力:自分で考え行動する力

これだけ情報が溢れる世界の中においても

この力を持つことで

「自分らしく!」

「自分の人生に責任をもって」

「前向きに」

チャレンジすることができると信じています!

何だか難しく考えちゃう人も大丈夫です!

なぜなら、こんな悩みありませんか?

  • 目標があるんだけど、なかなか現状うまくいっていない
  • 欲しいものがある
  • 人間関係で悩みがある
  • 忙しい
  • 仕事で問題を抱えている
  • 成果を出したい
  • 苦手な勉強がある
  • 部活で結果を出したい
  • 家でイライラしちゃう

立ち止まって自分の周りを見渡してみれば

問題って結構身の回りにあります。(笑)

我慢したり、折り合いをつけたりするという選択もありますが

問題解決の力が身につけば違う方法を選択できるようになります!

✔︎本記事の内容と価値

問題解決がうまくいかない人の特徴5選

問題が起こったとき

思考停止してる人の特徴を紹介!

自分はどのタイプ?

と考えながら読み進めてみてください。

問題解決への第1歩を踏みだすことができると思います。

問題解決がうまくいかない人(思考停止)の特徴5選

問題や壁に直面した時に、あなたはどのような行動をとりますか?

みんなの周りの人はどのような行動をとりますか?

世の中にはめちゃめちゃ問題解決が上手な人もいれば

めちゃめちゃ問題解決が下手な人もいます!

自分の考え方や行動の癖を知ることで

学びのスタートラインに立ちましょう!!

 悲劇のヒロインさん

「俺には無理」

「どうせうまくいかない」

「失敗したらどうしよう」

「誰も私のことなんか分かってくれない」

問題や壁に直面した時の思考パターン

悲劇のヒロインさん

前向きに考えることをあきらめている思考停止パターン

やる前からあきらめることに関しては超一流!

考えていることは「自分にはできない理由」です!

素敵な考えや力をもっていても一歩踏み出せずいる人はいないでしょうか?

背負いすぎ子

「私が全て悪いのよ」

問題や壁に直面した時の思考パターン

背負いすぎ子さん

必要以上に自分を責めたり

自分のコントロールできひん問題についても

「自分が悪かった!」と考えちゃう人!

責任感がある!って言うことと背負いすぎることは

一緒やないで!

本当に自分の問題なのか?

そこは見極めていく必要があると思うで!

口だけ評論家

「問題は●●だよ」

「だから言ったんだ!」

「あの人が悪いんだ」

問題や壁に直面した時の思考パターン

口だけ評論家さん

周りから意見は言うけどやらない!

批判したり評価したりすることが得意

でも問題からは逃げちゃってる!

そして最後は、人のせいにしちゃってたりして・・・

とっても素敵な意見をもっていても

自分の行動は伴わない

うまくいったら自分の手柄

失敗したら相手の責任

そんな時ありませんか?

気持ちやで!

「気合が足らんで!」

「やる気が足らんで!」

問題や壁に直面した時の思考パターン

気持ちやで!さん

すごく前向きでやる気もあるけど!

解決方法は精神論と根性論!

最初のスタートは切れるけど

すぐに息切れしちゃいますよ・・・

例年通り

「去年は●●やったから」

「あの人は●●って言うたから」

問題や壁に直面した時の思考パターン

例年通り!さん

自分の考えや意見がない・・・

前からやってるから!

あの人の言う通りにしよ!

これは完全に思考停止パターンです!

問題解決!!さん

「何が問題?」

「どうして問題が起きた?」

「どうやったらうまくいく?」

「こんな方法もある?」

「これは良かった!これはイマイチ!」

「もっと別の方法ある?」

「どうやったらもっとうまくいく?」

問題や壁に直面した時の思考パターン

問題解決!!さん

  1. 問題発見
  2. 原因を探す
  3. 前向きに考える
  4. あらゆる方法を探る
  5. やってみて評価する
  6. あらゆる方法を探る(失敗OK)
  7. 改善する

問題解決がうまくいかない人の特徴として

 問題・原因を探す
ここを飛ばしたり、ここが間違っていたりしていることが多くあるで!
そもそも問題が間違っていたり、原因が間違って特定されていたりしたらその問題は解決できないに決まってる。
お医者さんでも診察から始まるやん!患者さんとやりとりしながら
問題・原因を特定するやん?
いきなり薬出さへんねん!
問題解決能力を身につける第1歩
自分の思考停止パターンを知ること
これができたら次の1歩は
問題や原因について特定する
ここは別の記事で詳しく解説してくで!

まとめ:問題解決がうまくいかない人の特徴

  1. どうせ私には、悲劇のヒロインさん
  2. 悪いの全て私よ、背負いすぎ子さん
  3. だから言ったのに、口だけ評論家さん
  4. 気合だー、気持ちやで!さん
  5. いつも通りで、例年通りさん
自分の思考停止パターンを知る
まずは己を知るところから初めてみよな!
今日はここまで!
最後まで読んでくれてありがとうございました!
いつもコメントいただきありがとうございます!

Twitterでは日々の気づきについて発信しています。ぜひ、フォローお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました