【2020年版】家族で読みたいおすすめ本10選【1000冊読んで選びました】

読書
スポンサーリンク
・本を読みたいけどどんな本を読んだらいいのかしら?
・子どもにおすすめの本をプレゼントしたい!

こんな悩みを解決します。

あお
あお

こんにちはあおです!

今日は家族で読みたいおすすめの本を紹介します。

【本記事の内容】

・家族で読みたい本を10冊紹介
・こんな人におすすめも補足
・小学生、中学生、高校生とその家族向けに3冊ずつselect
・残り1冊は1000冊読んだ中からselect
・カテゴリー/人生をより良くする
ところで皆さんは・・・

✔︎1ヶ月にどれくらい本を読みますか?

✔︎どんな本を読みますか?

✔︎本を読む理由は何ですか?

私の場合はこんな感じです↓

あお
あお
✔︎月に5冊/年間60冊
✔︎自己啓発と絵本多め
✔︎悩みを解決するため

高校生までは全く読書に興味もなかったのですが、大学生の頃に自己啓発オタクとなりこれまで約1000冊程度読破してきました。✳︎読書との出会いは人生変えると思っています。

1000冊読んで確信したことは・・・

読書で解決しない悩みはない
なぜなら
私の悩みは、すでに誰かが悩み
解決したものだから・・・
しかし、読むだけでは変わりません。
だからこの記事を読んでくださる方にお願いです。
本を読んだら行動を変える
1000冊の中から10冊selectしましたので
1冊でも素敵な本との出会いがあれば幸いです。
本を読むだけじゃもったいないので
+1アクションも参考にしてください。
ぜひ最後までお付き合いください。

家族で読みたいおすすめ本【小学生編】

第3位:ハルと魔法の湖

✔︎こんな本だよ
実業家の斎藤ひとりさん初の児童書。家族で楽しめる温かいストーリーになっています。心のしくみやしあわせになるためのヒントがたくさんつまった良書です。〈2014年サンマーク出版〉
✔︎こんな人におすすめ
ウッシー
ウッシー

・元気が出ずに落ち込んでいる

・うまくいかないことがある

・落ち込んでる人を励ましたい

✔︎選んだ理由✳︎個人的見解

●「こころのしくみ」がシンプルに分かる
●難しく考えなくていい
●使う言葉が変わる
●我が娘と【言葉の魔法】を楽しめる
●親子で読み、親子で取り組める
✔︎+1アクション
天国言葉を使う

第2位:さかさ町

✔︎こんな本だよ

タイトルにあるように、この町は何もかもが〈さかさま〉でイキイキと働く子どもたち。学校は休日だけ。そこでは「忘れるための技術」の授業があります。「あたりまえ」を逆さまにしてみるとおもしろい発見があるかもしれませんね。ファンタジーの世界にようこそ!第62回(2016年)青少年読書感想文全国コンクール 課題図書の中学年の部選定図書
✔︎こんな人におすすめ
ウッシー
ウッシー

・想像力豊かな子どもたち

・あたりまえにこだわる大人たち

✔︎選んだ理由✳︎個人的見解
●そもそもストーリーが面白い
●一気に読める
●【あたりまえ】を疑う思考
●妄想力が手に入る

親子で読める
✔︎+1アクション
妄想力を身につけるために→自分でこんな「さかさま」あったらいいなをnoteに書きます

第1位:夢をかなえるゾウ

✔︎こんな本だよ

水野敬也さんが書いた200万部突破の大ベストセラーです。「行動できない主人公」は神様ガネーシャの繰り出す課題に取り組むことで変わっていきます!ガネーシャの言葉が、確信にせまりすぎて、行動できない私は若干凹みながら読みました(笑)「行動のみが世界を変える」ということを教えてくれる1冊です。

✔︎こんな人におすすめ

ウッシー
ウッシー

・叶えたい夢がある

・だけど行動できない

・だけど続かない

✔︎選んだ理由✳︎個人的見解

●本を読むだけでは変わらないと分かる
●自己啓発オタクの心に刺さる
●ストーリーがおもしろい
●親子で読める
●親子で課題にチャレンジできる
●99%の人が分かっていてもやらない
●3冊セットが超お得
✔︎+1アクション
課題を5つ選んでやってみる

家族で読みたいおすすめ本【中学生編】

第3位:星の王子さま

✔︎こんな本だよ

フランス人作家サン=テグジュペリさんが書いた名著です。もちろん私が読んだのは翻訳版です。飛行士の「僕」と「王子さま」のやりとりで物語は進みます。王子さまがいろいろな星を旅しながら感じたことを「僕」に伝えてくれています。みなさんは「王子さま」からどんなメッセージを受け取りますか?何回読んでも新しい発見がある名著です。
✔︎こんな人におすすめ
ボロボ
ボロボ

・自分自身が分からない

・大切なものを見つけたい

・人間関係でつまづいている

✔︎選んだ理由✴︎個人的見解

●仕事でつまづいたときに読んだ1冊
●読むたびに感じ方が変わる
●自分にとって大切なものは何か?分かる
●身近な人を思うことができる
●大人と子どもで感じ方が変わる
●大切な人と一緒に読むと素敵な時間になる
✔︎+1アクション
大切なことと向き合う時間を毎日つくりましょう

第2位:君と会えたから

✔︎こんな本だよ

学習塾「聡明舎」を創立し、作家としてもご活躍されている喜多川泰さんの2作目となるベストセラー本です。将来に対する漠然とした不安を抱えながらも無気力な毎日を過ごす「僕」とタイトルにある美しい少女「君」との出会いから物語は始まります。「出会いは人生を変えます」
✔︎こんな人におすすめ
ボロボ
ボロボ

・自分のやりたいことが分からない

・毎日がつまらない

・何か始めたい

✔︎選んだ理由✴︎個人的見解

●個人的に喜多川泰さんの大ファン
●本当は全部紹介したい
●小説の要素が強くストーリーが面白い
●本に込められた「メッセージ」が自然な形で読者に届く
●個人的に中学生の頃に読みたかった
✔︎+1アクション
ライフリストをつくりましょう

第1位:手紙屋 蛍雪篇私の受験勉強を変えた十通の手紙

✔︎こんな本だよ

学習塾「聡明舎」を創立し、作家としてもご活躍されている喜多川泰さんのベストセラー本です。「何のために勉強にするのか?」「何のために大学に行くのか?」十通の手紙のやりとりを通して考えることができる作品です。手紙屋〜僕の就職活動を変えた十通の手紙〜もおすすめです!
✔︎こんな人におすすめ
ボロボ
ボロボ

・何のために勉強するか分からない

・勉強がつまらない

✔︎選んだ理由✴︎個人的見解

●個人的に喜多川泰さんの大ファン(2回目)
●「勉強は何のためにするの?」って疑問
●「勉強の意味や価値」について考えられる
●保護者の方も必見
✔︎+1アクション
勉強をしばらくやめてみる

家族で読みたいおすすめ本【高校生編】

第3位:時間革命 1秒もムダに生きるな

✔︎こんな本だよ

ホリエモンこと堀江貴文さんの名著です。時間=人生だと言い切る堀江さん!すなわち「人生革命」の本ということです。単なる時間節約術ではなく「自分にとっても大切なことは何か?」まで考えることができる素敵な1冊です。
✔︎こんな人におすすめ
質問者
質問者

・時間がもっとあったらいいな

・ダラダラしてる自分が嫌い

・悩みごとがある

 

✔︎選んだ理由✴︎個人的見解

●「時間=人生」「時間=資産」という感覚
●「勉強」「部活」「恋愛」「バイト」「塾」超多忙な高校生におすすめ
●時間について考える=人生について考える
●つまらないことで悩んでる時間はない
✔︎+1アクション
スキマ時間にできる「やることリスト」を作りましょう

第2位:沈黙のWebライティング

✔︎こんな本だよ

SEOライティングの実用書ですが、わかりやすい文章を書くための考え方を学ぶことができる1冊です。何よりストーリー形式/LINEのやりとり形式で非常に読みやすいです。温泉旅館「みやび屋」はWeb集客が振るわずに経営の危機を迎えていた。そこに現れたひとりの男「ボーン・片桐」この男のアドバイスは、文章が苦手な私たちを救います。
✔︎こんな人におすすめ
質問者
質問者

・分かりやすい文章を書きたい

・自分の強みを知りたい

・受験で自己PRや論文がある

✔︎選んだ理由✴︎個人的見解

●文章を「書く力」が身につく
●「自分自身のUSP【強み】」が分かる
●「読み手の視点」が分かる
●論文や面接、受験に役立つ
●ライティングスキルは欠かせない力
✔︎+1アクション
マインドマップで自分の強みと向き合う

第1位:漫画バビロン大富豪の教え「お金」と「幸せ」を生み出す五つの黄金法則

✔︎こんな本だよ

100年以上読まれ続けている名著。お金を「貯める」「増やす」「守る」という原理原則を学ぶことができる1冊です。マネーリテラシー教育がほとんどされない日本の教育なので、高校生のうちに読んでおくべき1冊です。「無人島で生活する人に魚を与えても意味がない」「魚の釣り方を教えることが大切である」すなわち、私たちは「お金をもらう方法」について考えるより、お金についての「考え方」を学ぶ必要がある。
✔︎こんな人におすすめ
質問者
質問者

・お金持ちになりたい

・自由に生きたい

・お金について勉強したい

 

✔︎選んだ理由✴︎個人的見解

●漫画で100年読み継がれる名著が読める
●お金について考える=人生について考える
●黄金ルールは小学生でも分かるシンプルな話
●多くの人は実践できていない
●お金についての原理原則を知ることは大切
✔︎+1アクション
黄金ルールを実践してみよう

家族で読みたいおすすめ本【特別編】

特別編:チーズはどこへ消えた?

✔︎おすすめの理由
●全世界で2800万部突破の大ベストセラー
●登場人物と重ねて読めるストーリー
●「変化」への対応あなたはどのタイプ?
●自ら「変化」を起こせるようになる
✔︎+1アクション
新しいことに1つチャレンジする

最後に:読んで終わりを卒業するために

いかがでしたでしょうか?

人生を変える1冊との出会い

その瞬間は誰にでもあると思います

自分の大切な時間

自分の大切なお金

それらを自分の未来に投資する

そんな素敵な読者にするために

読んで終わりを卒業するために

+1アクション

で自分の未来を切り開きましょう

あなたと大切な家族が
素敵な本と出会えますように
最後までお付き合いいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました