テレワークおすすめグッズ5選【健康編】

未分類
スポンサーリンク
質問者
質問者

・テレワークの効率をあげたい

・肩こりや腰痛に悩んでる

目が疲れる

テレワークのこんな悩みを解決します。

✔︎本記事の内容

テレワーク中のおすすめグッズ5選〜健康編〜

テレワーク中の効率UPの土台は、健康/メンテナンスにあります。

なぜなら、コンディションが良くないと、良いパフォーマンスは発揮されないから。

どれだけ良い道具を使っていようと、コンディションが悪ければパフォーマンスは下がります。

アスリートを例に挙げると分かりやすい。

ガジェット系ではなく、健康視点のおすすめグッズを紹介します。

テレワークおすすめグッズ〜健康編〜

第5位:ブルーライトカットフィルター

パソコンやスマートフォンなど長時間使用していると心配なのが【ブルーライト】

とにかく目が疲れます。

対処療法よりも予防重視!

ボロボ
ボロボ

マグネット式で着脱が簡単なのがおすすめ。

あなたがお使いのパソコンに合うものを選んでください。

第4位:パソコンスタンド

次に悩まされるのは
肩こり・首こり
パソコン&スマホ操作時の姿勢
視線が下を向くことが原因
スタンド利用⇨視線をあげる⇨姿勢を正す
ボロボ
ボロボ

高さ/角度調整可

折りたたみ可/省スペース

おすすめポイント

あなたがお使いのパソコンのサイズや重量に合うものを選んでください。

第3位:バランスボール

運動不足解消/座るへの意識改善/姿勢改善
一石三鳥くらいマルチに活躍するのが
バランスボール
動かない/動かさない⇨楽な姿勢⇨固まる⇨凝る
ここにあえて不安定なバランスボールを持ってくる⇨動かさないように動くという発想はさすがです!
ボロボ
ボロボ

最初は座ることが難しいけど慣れる

椅子の代わりとしても使える

エクササイズとして使える

ストレッチとして使える

いろんな種類があります。

あなたの身長や体重に合うものを選んでください。

第2位:ヨガマット

運動不足解消のアクティブ系マット!
ボロボ
ボロボ

・ヨガを始めた

・ストレッチをしたい

・筋トレをしたい

・昼寝したい(笑)

15mmという極厚は半端なく気持ちいいです。

娘たちが布団代わりに使うレベル・・・
一石三鳥の活躍をしますが、いろいろなサイズや種類があるので主な使用目的を決めてから選ぶことをおすすめします!
・筋トレエクササイズ⇨滑らない/防音
・ヨガ⇨滑らない/コンパクトサイズ
・ストレッチ⇨厚くて腰が痛くない
+身長や収納スペースと相談してください。

自宅でできるフィットネスサービス SOELU(ソエル)

第1位:筋膜ストレッチポール

動かない⇨固まるをほぐす必要があります。
固まる⇨老い
その意識を持つことが大事です。
ボロボ
ボロボ

・ストレッチ効果+マッサージ効果

・コスパ最強⇨時間とお金

・みんなで使える

マッサージに行くための移動時間やお金

⇨自宅で自分で好きなときに

これが最大のメリットです。

使い方の情報はGoogle先生がたくさんお持ちです。

もちろん、電動式ではないものを安くでありますが、マッサージ効果を得るにはこれ一択です。

▼使い方はこちらの動画を参考にしてください

最後に

ガジェットもいいが

コンディションへの投資がパフォーマンス発揮

の最短ルートです!

「最大の資本は自分自身」

自分自身のコンディションを整えることから始めて見ませんか。

優先順位をつけること=自分の体と向き合うことから始めて見てください。

気になるところ=自分の悩みからいろいろなグッズをリサーチしてみてください!

最後までお付き合いいただきありがとうございます。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました