絶対に筋トレしてはいけないタイミング3選

トレーニング
スポンサーリンク
きんに君
きんに君

筋トレをして体を大きくしたいんだけど、筋トレの効果を最大限に発揮するにはどのタイミングでトレーニングするのがいいの?

こんな質問にお応えします!

▼結論

効果的なタイミングは人それぞれなので、【絶対NG】な筋トレのタイミング3選を紹介
この記事を書いてる私は
  • 2020.1 ベンチプレス100キロ目標設定
  • 2020.5ベンチプレス100キロ達成
  • 2020.6ベンチプレス105キロ達成
  • 2020.12ベンチプレス115キロ達成予定

ベンチプレス100キロまでの道のり

現在は、週に2日〜3日ジムにてトレーニングを継続中です。

今回は、私自身がトレーニングを行う時に気をつけている【トレーニングしちゃダメなタイミング】について解説していきます!

✳︎前提条件として、筋トレの目的を【筋肉を大きくする】とします。3分で読めますので、明日からのトレーニングの参考にしてみてください。

絶対に筋トレしてはいけないタイミング3選

▼結論は以下の3つです

  1. 食事のタイミング〈空腹時と満腹時〉
  2. 連日〈筋肉痛残ってる〉
  3. 倦怠感/発熱時

食事のタイミング〈空腹時と満腹時〉

きんに君
きんに君

筋トレは食事前後どちらが効果的なの?

筋肉を大きくすること筋肥大が目的のトレーニングなので、トレーニング後の30分〜1時間がゴールデンタイムということになります。

この時間に、タンパク質を摂取することで、多くが筋肉合成に使われ、効果的に筋肉を大きくすることができるということです。

ということは・・・トレーニング後に食事をとるのが正解=トレーニングは食前が正解??

あお
あお

空腹時だと、筋肉の分解が進みやすいでNGです!逆に、満腹時は吐き気を起こしたり、副交感神経優位となり、リラックスしすぎて筋トレに向きませぬ。食事後なら、食後2時間程度時間をおきましょう。

つまり、軽い食事後⇨トレーニング⇨食事

▲おすすめです!

筋肉の損傷⇨修復で筋肉は大きくなります。

トレーニング後にプロテインを飲んで、合成することばかりに気を取られると、トレーニング前がおろそかになっちゃいます。

だから、トレーニング前1時間くらいに、プロテインを飲むこともおすすめです!

筋トレと食事の関係は、カラダにしっかりエネルギーが補給されている空腹でも満腹でもないタイミングに筋トレをするというのが正解
空腹時・満腹時はNGです!!

連日〈筋肉痛が残っている〉

きんに君
きんに君

筋肉痛でも、トレーニングすれば、どんどん筋肉は大きくなるの?

先ほども話ましたが、筋肉はトレーニングによって〈損傷〉⇨〈修復〉することで大きくなります。

ということは・・・たくさん壊せばその分発達するのか?という話です。

▼結論

必ず筋肉痛がとれてからその部位のトレーニングを行う。ただし他の部位のトレーニングはオッケー。1週間休んでも大丈夫だよ。
筋肉痛が残っているときのトレーニングはNG
あお
あお
ジムに行く日が決まってる。
上半身のトレーニングが大好き❤
このような人は要注意です。
なぜなら、トレーニングする日が固定されていて、〈筋肉痛〉が残っていても、その部位を鍛えてしまいがちだからです。
当然、このような状況でトレーニングを続けると、トレーニング効果が下がるだけでなく、怪我のリスクも高くなっちいます。
そんな私も、【腕立てチャレンジ】で1ヶ月間連続で腕立て100回に挑戦したことがあります。
こちらは、チャレンジそのものに価値を見出し取り組んだので、トレーニング効果としてはNG行動だったと思っています。毎日のパフォーマンスは、低かったのかなぁ?と反省しております。
▼チャレンジの様子はこちらから

腕立てチャレンジ【毎日100回×30日間】

倦怠感/発熱時

これは、ダメですね!

筋肉にも、周りの方へも、ジムへも迷惑がかかります。やめておきましょう。

ただし、心の問題〈落ち込んでる、やる気が出ない、自信がない〉みたいな時には、トレーニングがおすすめ!

あお
あお

・なんだかモヤモヤする

・ストレスかなぁ?

・やる気でないなぁ〜

・どうせ俺なんて・・・

これは、筋トレで解決できる問題ですね!

トレーニングをすることで、体に変化が生まれ上記の問題は解決できると思います。

というか私は解決できました。

▼結論

体の問題〈倦怠感/発熱時〉は完全休養!心の問題〈やる気/自信〉は筋トレ時チャンス

最後に

絶対筋トレしてはいけないタイミング3選

▼結論は以下の3つです

  1. 食事のタイミング〈空腹時と満腹時〉
  2. 連日〈筋肉痛残ってる〉
  3. 倦怠感/発熱時

上記を参考に自分の中で、最適なトレーニングのタイミングを見つけてみてください!

生活リズムや一人一人よバイオリズムがあるかと思います!朝型、夜型も人それぞれかも、しれません。

ぜひ、トレーニングで自分史上最高の自分になりましょう!

Twitterでは、日々の気づきやトレーニングについて発信しております。ぜひ、フォローお願いします。
@crazy_coaching

コメント

タイトルとURLをコピーしました